仕事を探している人が助かる

現在の日本が抱える雇用問題

景気が悪くなると、どこの会社もコスト削減を意識します。
その時に最初に削減されるのは、人件費です。
働く人数を減らして、会社の支出を抑えようと試みます。
それが原因で、仕事を失った人がいるでしょう。
新しい仕事先がなかなか見つからないかもしれませんが、カジノが誕生すると仕事先が見つかりやすくなります。

たくさんのカジノができれば、それだけ働く人が必要になります。
現在仕事がなくて困っている人が救われるので、メリットになりますね。
カジノで働く際は特に資格が必要ないので、誰でも気軽に挑戦できます。
日本人のほとんどはカジノで働いたことがないので、今から始めてもみんな同じスタートラインです。
引け目を感じず働けますね。

厳しく法律で取り締まる

カジノなどギャンブルに対して、怖いというイメージを持っている人がいるでしょう。
遊んでいる最中に、事件に巻き込まれたら嫌ですよね。
しかし日本にカジノを作って良いという法律だけが、誕生するわけではありません。
そこで事件が起こらないよう、どのように取り締まるのかという内容が記された法律も尾同時に生まれます。

今よりもギャンブルに対する取り締まりが、強化されるでしょう。
またカジノに夢中になりすぎると、依存症に陥ります。
そうなったら治療しなければいけませんが、今よりも治療に関する研究が進められます。
国が積極的に、ギャンブル依存症の治療に貢献してくれるようになります。
カジノを含めた、ギャンブル全体の捉え方が変わります。


この記事をシェアする
ツイート
いいね
B!はてブ
△ ページTOPへ